教会標語

2018年度教会標語

「また、あなたがたがすべての聖なる者たちと共に、キリストの愛の広さ、長さ、高さ、深さがどれほどであるかを理解し、人の知識をはるかに超えるこの愛を知るようになり、そしてついには、神の満ちあふれる豊かさのすべてにあずかり、それによって満たされるように。」

(エフェソの信徒への手紙第3章18ー19節)

牧師挨拶

 

並木せつ子

「神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。」

(ヨハネによる福音書、3章16節―新
共同訳聖書)

成宗教会ホームページにようこそ。わたしたちは真の神を世に表してくださった主イエス・キリストを宣べ伝えることを目的としています。永遠の命、すなわち救いを得るためには、真の神からそれを求めなければなりません。それでは、真の神とはどのようなお方なのでしょうか。世に神と呼ばれるもの、神々と呼ばれるものは無数に存在しておりますが、真の神はイエス・キリストにおいて、聖書の中に証しされています。

この方に出会うことを求める方は、どなたでも礼拝にいらしてください。教師に教えを乞う者は、礼を尽くし頭を下げて教えを乞うものです。それならば、「真の神よ、あなたはどのようなお方ですか」と尋ねる人は、礼拝を通して教えを乞うでしょう。私たちの信仰は、主イエスの弟子たちから教会に受け継がれた信仰です。神を信じるということは、教会が2000年にわたって受け継いで来た信仰を、わたしたちも信じることに他なりません。

集会案内

日曜礼拝に初めて出席される方にも、お使いいただける聖書、讃美歌、交読詩編が備えられています。礼拝の中で献金の時を持ちますが、強制ではありません。

日曜礼拝(大人を中心とした礼拝と教会学校の礼拝)の他に、水曜日には聖書を学ぶ聖研祈祷会を開いております。ナオミ会(婦人会)の集会も月1回開かれます。

これらはどなたでも参加できます。また、入信、その他を強要されることは一切ございません。安心してご出席ください。また反対に教会の集会を何かの宣伝、収益活動に利用することはお断りします。

日曜礼拝

午前十時半より

水曜聖書研究祈祷

午前十一時より

教会学校

日曜午前九時十五分より どなたでも参加できます。

子どもと楽しむ音楽会

子供と楽しむ音楽会

ヴァイオリン,ヴィオラとピアノのコンサート

演奏:滝沢アンサンブル

演目

わらべうた
日本の夏メロディー 海
ベートーヴェン弦楽トリオ

日 時:9月8日(土) 午後3時

場 所:成宗教会、会堂

入場料:無料

小さいお子さんをお連れの方も遠慮なくお越し下さい

演奏者紹介

石黒  浩志:ヴィオラ

国立音楽大学卒業
ヴァイオリン・ヴィオラを滝澤達也氏に師事。
1995~2002年 群馬交響楽団ヴィオラtuttiとして在籍。
現在、ヴィオラ・ヴァイオリン教室、志奏会を主宰。

天坊 文子 :ピアノ


国立音楽大学付属中学校,音楽高等学校を経て,国立音楽大学器楽科専攻ピアノ卒業。ドイツ国立ワイマール・フランツ・リスト 音楽大学大学院演奏養成課程修了。

村野 笑子:ヴァイオリン


国立音楽学校卒業
ヴァイオリンを滝澤達也氏に師事。
現在、ヴァイオリン指導・室内音楽活動。

奥田 愛美:ヴァイオリン


武蔵野音楽大学卒業
ヴァイオリンを滝澤達也氏に師事。
現在、ヴァイオリン指導・室内音楽活動。

お問い合わせ

住所

〒166-0015 東京都杉並区成田東三丁目16-2

アクセス

JR中央線 中野駅・東京メトロ丸ノ内線 新高円寺駅より、関東バス(五日市街道営業所行き、吉祥寺行き)にて「善福寺川緑地公園前」下車

JR中央線 吉祥寺駅より関東バス(中野駅行き)にて同停留所下車

東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ヶ谷駅徒歩10分

連絡先

電話:03-3311-6777/FAX:03-3311-6777

電子メール

narimune.xarisjcom.home.ne.jp

地図